治療器具の滅菌体制

当医院では、安心・安全な治療を受けていただくために、患者さんの口に入る医療器具は一回ごとに完全滅菌消毒をおこなっています。

完全滅菌消毒には、時間と労力が必要ですが、患者さんの安全のために徹底した衛生管理を努めています。

治療器具の滅菌

 

タービンなどの歯を削る器具をはじめとした治療に使用する器具は患者さんごとに交換します。

自動洗浄機、高圧蒸気滅菌器で唾液や血液など器具についたあらゆる付着物を確実に除去し、完全な滅菌処理を施しています。

 

器具滅菌・管理専任スタッフの配置

 

 

診療が忙しい状況でも安全・確実に器具の滅菌が行えるように、器具滅菌・管理を専門に行うスタッフを配置しています。 

 

その他の感染症対策

 

治療に使用する手袋は治療ごとにすべて交換します。

 

滅菌のための設備

自動洗浄機

歯科用の器具は尖ったものや複雑な形の物が多く、手洗いできれいにするのはとても大変ですが、強力な自動洗浄機を導入しているので器具についた血液などの付着物をきちんと洗い流すことができます。

細かい部品類は超音波洗浄機も併用します。

高圧蒸気滅菌器(オートクレープ)

高温・高圧の水蒸気を使って滅菌する医療機関でもっとも良く行われている確実な滅菌法です。

 

器具は専用のパックで密封してあるので、治療で使用するまで無菌状態を保ちます。